アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ドストエフスキー」のブログ記事

みんなの「ドストエフスキー」ブログ

タイトル 日 時
悪霊 上・下巻(ドストエフスキー著、江川卓訳、新潮文庫)
悪霊 上・下巻(ドストエフスキー著、江川卓訳、新潮文庫) ドストエフスキーの作品はいずれも深い思想性を持っており、時々無性に読みたくなることがあり、今回はドストエフスキーの作品のなかでも「最も複雑な、謎めいた作品」と言われるこの作品に挑戦してみました。上巻の主人公は大地主のワルワーラ夫人のもとに居候しているステパン氏でしょう。彼は学者だったようで、かなり学識はあるのですが、彼の行動は普通の人とは異なり思わず笑いを誘うような人物です。ワルワーラ夫人の一人息子がニコライで全編を通じての主人公といわれています。もう一人の重要人物がピョートルです。彼はステパン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/02 18:57

トップへ | みんなの「ドストエフスキー」ブログ

本のダイアリー ドストエフスキーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる