本のダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 風味絶佳(山田詠美著、文藝春秋刊)

<<   作成日時 : 2007/06/03 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山田詠美さんの作品は初めて読みます。なにかとっつき難い感じがしていまして敬遠していましたが、大変評価が高く、谷崎潤一郎賞も受賞されたとのことで思い切って読んでみました。間食、夕餉、風味絶佳、海の庭、アトリエ、春眠という6つの短編からなる作品集です。大変わかりやすい文体でこれがまず予想外でした。そして作品も予想していたような尖ったものでもなく、どちらかといえばしみじみとした内容です。個人的に好きな作品は「海の庭」です。離婚した母親と娘が実家に帰るのですが、その引越しのために来た業者は母親のおさななじみの作並君でした。独身の作並君の初恋の相手だったようで、それからたびたび実家を訪ねるようになります。でも、二人はあまり話さず、話しても昔話です。幼馴染の二人の心の通いあいがなかなかよい感じです。山田詠美さんも若手かと思いきや、もう芥川賞の審査委員ですから、作品も落ち着いたものになるのでしょう。予想外でした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
風味絶佳(山田詠美著、文藝春秋刊) 本のダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる