本のダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋烏(乙川優三郎著、講談社文庫)

<<   作成日時 : 2007/03/07 15:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

本の題名は「おくう」と読むそうですが、大辞林によると「屋根の上にとまったカラス」という意味です。乙川さんの5つの短編からなる時代小説です。表題作は両親が早く亡くなり、兄弟の面倒を見て一人前にさせた揺枝(ゆえ)は嫁に行き遅れてしまいますが、ある時近所の山中で宮田与四郎という武士に出会います。この与四郎は顔に大きな刀傷がありますが、これは揺枝の父親の味方として戦ったときに負ったものです。与四郎は藩でも乱暴者として有名でしたが、実は「自ら御家の屋烏と化して」家老を守っていたことがわかり、やがて二人は結ばれることになります。長編と言ってもおかしくない「穴惑い」は新婚2ヶ月で仇討ちの旅にでて34年ぶりに故郷に戻ってきた関蔵は喜代とようやく再会します。ところが、既に家は従兄弟が継いでおり、藩でも関蔵の処遇をめぐって騒動があります。やがて二人は隠居して江戸に発っていきますが、そこで関蔵は喜代に秘密を打ち明けますがその秘密とは。美しい夫婦愛をしんみりと描いています。どの作品も気持ちのよい、生きる勇気が湧きでてくるような作品でした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Acomplia.
Acomplia. Acomplia rimonabant. Rimonabant acomplia blog. ...続きを見る
Acomplia.
2009/03/14 21:17
Adderall addiction.
Adderall addiction. ...続きを見る
Snort adderall xr.
2009/06/21 13:25
Canadian prescritions and percocet.
Effects of long term percocet use. Percocet alieve. Order percocet online. ...続きを見る
Percocet.
2010/02/11 17:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
屋烏(乙川優三郎著、講談社文庫) 本のダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる